株式会社ガハク

国立の「酒場くるくる」さんで残暑払いをしてきました ブログ

こんにちは!
ガハクのドウゲンです。

もう、真夏のピークが去ったようなので残暑払いとして、国立の素敵な居酒屋「酒場くるくる」へ行って来ました!

古い友人が始めた店ということでこれまでも何度か行っていますがお酒も料理も美味しくて本当にお勧めのお店です!

いつもまず最初に頼むのがお刺身の盛り合わせ
この日はタコ、鮪、アジ、生しらす、炙ったサバの5種類。
どれも美味しかったのですが、特に鮪は口の中で甘さが広がりつつもとろけるような歯応えで最高すぎました・・・

一緒に行ったメンバーで今回のMVPではないかと話題になったのがゴーヤとガリのさっぱりナムルです。
僕も代表の山口もゴーヤ大好きなのですが、苦味と酸味などのバランスが絶妙でとても複雑ながらもすっきりと食べられる一品でした。
ちなみにゴーヤとガリのさっぱりナムルはそのあとおかわりしました。

個人的に今回一番の目当ては鰻の肝でした!
臭みもなく、とてもやわらかで鰻の肝史上No.1のおいしさです!
山椒をかけてもかけなくても美味しい。
鰻の肝も最後におかわりしてしまいました。

夏限定らしきメニューのトウモロコシの唐揚げも、食べるまではどんな味なのか、想像がつかないのですが、テーブルに運ばれてきた瞬間からトウモロコシの甘い香りが漂い、揚げることでトウモロコシのプチっとした食感が強調されているのか、食べてると笑顔になってしまう美味しさでした。

酒場くるくるの名物、ソーキ肉塩煮込みです。
ソーキ肉を煮込んで豆腐と一緒に食べるなんてそりゃ美味しいに決まっているんですけど、それについてくるのが柚子胡椒トースト
トーストだけで食べると柚子の甘味が強く少しデザート的な感覚なのですが、これを煮込みの汁に着けて食べると今度は柚子の酸味が強調されガラっと印象が変わります。
料理ってすごいんだな、と感動します。

他にもカポナータメンチカツ金目鯛の煮付けなどなど、どれも美味しかったです。

そしてもちろん、酒場くるくるでは美味しい料理だけでなく、お酒も美味しい!
銘柄も行くたびに変わっており、店主やスタッフに好みを伝えお勧めを聞くのも楽しいです。
店主の出身地でもある山梨のお酒「七賢」はいつもあるのですが、フルーティーで酸味も少しありつつもとても優しい味わいで、アルコールに弱い僕でも大好きなお酒です。
まだ飲んだことない方、ぜひ一度試してみてください!

飲み物の話だと、代表の山口は宮崎ポンカンサワーを大層お気に入りの様子で4〜5杯は注文していましたが、この頃にはすっかり全員テンションも上がっており写真はありませんでした・・・

どれもこれも感想が美味しいばかりで、自分の語彙力が恥ずかしい限りなのですが、本当に本当にどれもこれも美味しいのでしょうがないです。
と、今回のブログ書いていたら早速また行きたくなってしまっています・・

店主はもちろん、スタッフもみなさんとても明るく楽しいお店です。
美味しい料理と楽しいスタッフで素敵な時間を過ごせます。
ぜひ、みなさんも一度と言わずに何度でも足を運んでいただきたいです。

酒場くるくる

TEL 042-571-8896
〒186-0004 東京都国立市中1丁目10-22 天神ビル1F

Post : 2020.09.16

シェアする